くまもとのアグリ&フード(農林水産物・加工品)企業の農業参入トップへ

多様な気候や地形に応じた営農が可能

最終更新日:

熊本県は、三方を山に囲まれているため、天草地域を除いては、全体的に内陸性気候であり、年平均気温は熊本市で17℃前後、阿蘇地域は13℃前後、天草地域は18℃前後となっています。

また、年間降水量は平坦地域及び温暖地域では約2000㎜ですが、高冷地域及び内陸地域では約2500~3000㎜と多くなっています。

これらの気候条件から、西南暖地の温暖な気候を活かした柑橘類の栽培や施設栽培、阿蘇の高冷地を利用した夏場の露地栽培など、多様な農業が展開され、日本有数の農業県となっています。


  • 多様な気候や地形に応じた営農が可能

出典:気象庁統計(1981~2010)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2629)
熊本県農林水産部流通アグリビジネス課
〒862-8570 熊本市中央区水前寺6丁目18-1
電話:096-333-2377(直通) FAX:096-383-0380

© 2021 Kumamoto Prefecture, © 2010 kumamoto pref.kumamon

このページの先頭へ