くまもとのアグリ&フードアグリビジネスセンタートップへ

県南産農産物を活用したフルーツヨーグルトの原料調達を支援

最終更新日:

 らくのうマザーズ(熊本県酪農農業協同組合連合会)さんが展開するフルーツヨーグルトの原料調達を支援しました。


背景

 らくのうマザーズさんは、「阿蘇山麓生乳」と「熊本県産農産物」を使用したヨーグルト『熊本育ち』シリーズを展開されています。『熊本育ち』シリーズの新商品開発にあたって、県産農産物の調達先を探されていました。


支援内容

原料調達先のマッチング

 「熊本育ち ハニーローザと白桃&ヨーグルト」に関して、令和元年から球磨地域産のモモを使用した商品の発売を目指し、JAくま、一次加工会社、二次加工会社、らくのうマザーズ、フードバレーアグリビジネスセンターの5者で企画、検討を行いました。

 具体的な支援内容としては、加工用モモの品種選定、品質・規格の設定、品質の安定化技術の開発、出荷数量の設定、産地から加工会社までの運送方法の検討などです。


成果

・「熊本育ち 太秋柿&ヨーグルト」(令和2年10月発売、現在は販売終了)

・「熊本育ち ハニーローザと白桃&ヨーグルト」(令和4年4月発売)

  • 太秋柿
  • ハニーローザと白桃

リンク

商品情報『熊本育ちヨーグルト』別ウィンドウで開きます(外部リンク)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2766)
〒869-4201 熊本県八代市鏡町鏡村363
電話:0965-52-0500 FAX:0965-52-0900

© 2021 Kumamoto Prefecture, © 2010 kumamoto pref.kumamon

このページの先頭へ